« 2005年01月 | メイン | 2005年03月 »

2005年02月 アーカイブ

2005年02月01日

憧れの和風洗面化粧台゜。゜。゜。

こんにちは!
リフォームのスペースアップ 王寺店プランナーの小野です。



先日、堺店の西山店長から嬉しいお知らせを頂きました。

担当のお客様の契約して頂いた理由が、当社ホームページの

夢マルくんの現場の声 http://www.space-up.co.jp/cgis/topics2/topics.cgi

小西社長の不定期日記 http://www.space-up.co.jp/cgis/topics/topics.cgi

企画部こばんの独り言 http://www.space-up.co.jp/cgis/topics3/topics.cgi

そして、このプランナーのすすめを読んで、更新回数の多さと社長・スタッフの

ダイレクトな声に安心感を持って下さったことなんです!

本当に嬉しいです。ありがとうございます!

プランナーのすすめを書かせて頂くようになってから、お客様や取引先の方が

「読んでるよ!」と言って下さいます。

私も毎日チェックしています。

これらを読むと、書いている方が他店にいるのに身近に感じます。

社長は、いつも仰っている事をそのまま書いてらっしゃいますね(笑)



さて、昨日は和風の洗面化粧台のプレゼンテーションに行って参りました!

和風モダンがお好きな奥様で、普段使いにできる和骨董を上手に組み合わせて

いらっしゃるので、とても素敵なお家です。

玄関を入ると、おしゃべりな九官鳥のキューちゃんがいます。

彼(彼女?)はインターフォンを鳴らすと「ハイハ~イ」と返事をしてくれます!



最初のプランはフルオーダーの洗面台です。

無垢の天板に信楽焼の洗面ボウル、輸入物の混合水栓カランを据えています。

壁紙の見切り(剥がれてくるのを抑えるもの)とコーナーに、黒竹という

ダークセピアの竹を使っています。

洗面台の後ろに引戸が引き込まれてくるので、それの目隠し・タオル掛け・

鏡の固定を兼ねた格子も黒竹です。

もう1つのプランはINAXの既製品で素敵な洗面ユニットがあったので、

角型の洗面ボウルと黒竹の見切りに合わせました。

こちらが奥様のイメージにぴったりだった御様子。

部屋の反対側のコーナーがデッドスペースだったので、小物や花を飾れるように

造り付けの棚もデザインしました。

ダウンライトで照らし、棚の後ろの壁紙の色を左官調の萌黄色に変えて目を引くように

アピールしています。

黒竹は安価でたわみや反りが少なく、釘や接着剤で間単に施工できます。

手軽に和風やアジアン風のインテリアが楽しめますよ!


2005年02月03日

リフォーム思い立ったら

こんにちわ。
リフォームのスペースアップ 杭全店の稲谷です。

リフォームを思い立ったら、

住宅展示場にも行ってみるといいかもしれません。

なぜなら、体感できるからです。

設備商品をショールームで見るのもいいのですが、

実際家という箱の中にどのような雰囲気でおさまっているのか、

等身大で分かるんです。

例えば対面キッチンにしてみたい~♪と思えば、

探しましょう。対面キッチンのモデルルーム。

キッチンの向こう側に置かれている家具とのバランスまで体験できてしまいます。

そして、そこに立って実際暮らすのを想像してみてください。

うっとりできれば、その雰囲気を忘れず大切に覚えておきましょう。

お友達の家なんかもいいですよ!

やっぱり実物を見る方がイメージがつかみやすいので(^^)

洋服買うときの試着のような感じですね。



2005年02月08日

少しの手間が・・・ ゜。゜。゜。

こんにちは。
リフォームのスペースアップ 王寺店の小野です。



私は本を読むのが大好きで、家でも殆どの時間、読書をしています。

読書をする時、欲しくなるのが飲み物です。

コーヒーなどは簡単に作ることが出来ますが、いつもコーヒーというのも

つまらないですよね。

こんな寒い時期は、はちみつレモンや生姜湯、ココアなどが恋しくなります。

夏はスムージーをつくったりもしました。



さて、いつもより時間をかけて作った飲み物なので、もう1手間加えてみよう!

という事で、私はよく庭のミントをちぎって飾ったりします。

ミントはお菓子や料理の最後の飾りに、とっても重宝します。

消化促進、鎮静作用があり、特に肉料理のあいまに食べると胃もたれの

予防にもなりますよ。

庭までの往復と洗って飾る手間って、面倒なようで、意外と簡単です。

他にも、パセリやローズマリー、ネギは、時間がある時に刻んで冷凍庫に

入れておけば、料理の仕上げに便利です。

冷凍庫から出してぱらっとかけるだけで、食べる時になんだか嬉しくなります。



ミントは、日当たりの良い半日陰の、よく肥えた乾燥しない土に植え込みます。

鉢やプランターでもよく育ちますが、繁殖力が旺盛なので鉢は大きめのものに。

高温と乾燥に弱いので、夏は水やりを欠かさないようにしましょう。

2005年02月10日

携帯電話の進化

こんにちは。
リフォームのスペースアップ ODS事業部の藤本です。

本日は携帯電話についてお話させてください。



実は急に何の前触れもなく私の携帯電話が故障しました。

使用期間は2年半ぐらいでしょうか…長い方だとは思う

のですが気に入ってたのでまだまだ使うつもりでした。

でも何にも反応してくれなくなってしまったので思い切って

最新の機種にしてみたのですが…。

操作とても難しいです。最近の携帯の進化はものすごいですよね。

でも操作もそれに伴ってどんどんややこしくなってきている様に思うのです。



仕事上携帯電話は必要不可欠な私ですが、お礼や挨拶、お祝いなどちょっとした事でも手紙を書く事にしています。

当たり前の事ですが今の時代では簡単にメールで済ましてしまいがちです。



携帯電話が進化しているからこそ手紙の価値も高めていけたらなぁと思います。受け取った相手がホッと幸せに

感じる手紙を書きたいです。



おもしろいポストカードやおしゃれなレターセットに一目惚れしたら送る予定がなくても買ってコレクションに

してみるのも楽しいですよ。

必ず誰かに書きたくなってしまうはずです。



↓↓↓

自分で撮った季節の画像をポストカードにしても世界にたった一つでいいですよね。

2005年02月11日

コンクリートのちょっと怖いお話。

こんにちは。
リフォームのスペースアップ 杭全店の稲谷です。


近頃、ニュースで幼児への虐待や凶悪な犯罪をよく見かけます。

悲しいかな、年々増加傾向にあるのは事実です。

犯罪の大小にかかわらず、本当に社会的問題なんだなぁと思います。



その、犯罪の増加の原因説のひとつとして、コンクリートの建物の説があるそうです。

コンクリート造の建物内にいると皆さんひんやりした経験はありますよね?

あれがひとつの原因に当たるそうです。

コンクリートは体温を奪い、尚且つ湿度を適度な状況に保たない。

その過酷な冷輻射現象が、生命の機能を壊していき、心身ともに不安定になるそうです。



実際、マウスを使った実験でも、木の巣箱とコンクリートの巣箱では、

コンクリートの巣箱ですごしたマウスは、子育てを放棄したり、激しいけんかをしたりしました。

なんだか似ています。人間の社会と・・・。

人間も哺乳類です。だから、同じようなことがおきています。



実際、人間はコンクリートの建物の中にいるといっても、

内装材などでワンクッションおいてありますので、

マウスのように直接的ではないですし、

犯罪原因はそれだけではありませんが、なんだかほんとに怖いですね。

少なからず、人間も影響を受けているのでしょうね。



そんな怖い影響を減らす方法もあります。

内装は、木材にすること。

フローリングにしたり、一般的な木下地にクロス貼り、

もちろん珪藻土などを仕上げ材として使うのもいいそうです。

人間も自然界の一部、自然と共存することがやはり本能的にもあっているのでしょうね。



この話についてもっとくわしく掲載した冊子が、各店舗にあります。

もし、興味をお持ちになられた方がいらっしゃいましたら、一度ご連絡下さいませ。




↓↓今日はパースたち。

2005年02月13日

壁面収納リフォーム

こんにちは。

リフォームのスペースアップ 堺店プランナーの杉本です。



本日は、最近ご要望の多い壁面収納についてお話します。

以前からこの『プランナーのすすめ』のコーナーでも、度々話題に上がっている『収納』

ですが、ウォークインクロゼットや収納として間取りを確保する事の他に、

壁面収納という手段があります。



壁一面に造り付けの棚や扉を設置し、そこに収納したい物に合わせて大きさや間隔を自由にプランすると言う物です。



ここ最近では、各メーカーも様々な商品を出していて、

見せる家具という感覚で収納も出来てしまいます!



収納もインテリアの一部として楽しんで見てはいかがでしょうか?



↓下左プランは両サイドは自由に棚を設置し真ん中にはTVオーディオスペース。スライドウォールで収納部は隠せます。

2005年02月14日

リフォームと採光

こんにちは。
リフォームのスペースアップ 八尾桜ヶ丘店の町田です。



今日は採光についてお話しましょう。



みなさんお部屋を改装する際、間取りや使い勝手などばかり意識していませんか??

もちろん間取りや使い勝手も大切ですが、意外と忘れがちなのが「採光」です。



採光=太陽の光は人間の生活にとっては欠かせないものです。



ポカポカ日のあたるリビングでお茶をしたり日向ぼっこしたり、日の長さや暖かさで季節を感じたり。太陽の光は利便性や効率的といった問題ではなく人間の肌や心で感じるものなのです。



天気が良いだけではなんだかうれしく思うことはありませんか??



私はいつも思います♪道を歩いているとき空がすっごくキレイな青い空だと晴れ晴れした気分になったり、得した気分になります。また、心がキレイになった気もします。



こんなに心に影響を与える「太陽の光」抜きにして、本当に快適なリフォームはできないと思います。



みなさん、リフォームする際は採光のことに注意して、心からしてよかったな~と感じるリフォームにしてくださいね☆



もちろん私たちプランナーも快適リフォームのお手伝いを致します☆

2005年02月15日

失敗したくない素材選び ゜。゜。゜。

こんにちは!
リフォームのスペースアップ 王寺店プランナーの小野です。



リフォームをする上で欠かせない素材・建材選び。

想像していたものと違う色になってしまうと、せっかくの喜びが半減しますよね。



壁紙・外壁塗装は広範囲なため、多少サンプルと実際の色のギャップがあり、

想像していた色よりも明るめに仕上がってしまいます。

カタログでは少し暗めで渋い色を選び、出来るだけ大きいサンプルを取り寄せたり

外壁で試し塗りをしてもらえるものは、どんどん活用して下さい。

お伺いした営業マンに、お気軽にお申し付けくださいね。

お家の写真を加工して新しい壁紙や外壁の色をシミュレーションするサービスも

しています。



北側の暗めの部屋でリフォームを考えておられるお客様には、リビングで

お話していても、必ず施工するお部屋でサンプルを御覧になって頂きます。

明るい南側のリビングで決めた色が、暗めの部屋に持っていって見てみると

驚くほど違う色に見えるんです!



リフォームを思い立ったら、納得のいくプラン作りのために早め早めに御相談

下さいね!

2005年02月17日

素敵なお風呂リフォーム事情

こんにちは。
リフォームのスペースアップ 杭全店の稲谷です。

今日はおすすめお風呂のご紹介です。お風呂は冷めて当たり前、という常識を覆した
TOTOシステムバス「フローピア」には、

真冬でも6時間経ってもお湯の温度が2℃しか下がらない

魔法びん浴槽シリーズというのがあります。


なぜお湯が下がらないかというと、浴槽を二重断熱にしてあるからです。

朝魔法びんの水筒に入れた暖かいお茶がお昼まで暖かいのと同様に、

お風呂を沸かして6時間経っても、追い焚きなしでまだ入れるのです。


ということは、追い焚き分の光熱費が下がることになります。

一体どれくらいなものかといいますと、

お風呂を沸かしてから6時間以内に家族全員が入浴を終えるご家庭なら

年間約5,000円の光熱費が節約可能。

深夜帰宅の仕事で帰ったらバタンキュ~、

そして翌朝追い焚きして入浴するご家族がいるご家庭なら

年間約10,000円の光熱費の節約が可能だそうです。

なんたって、15時間後の翌朝でも35℃のお湯のままだそう。


そしてもうひとつうれしい事が、

残り湯で洗濯をする場合、温度の高い残り湯で洗濯すると、汚れ落ちがアップするという事。

先ほど記述したとおり、魔法びん浴槽は15時間経った翌朝でも35℃前後のお湯だから、

①繊維にからまった皮脂汚れが落ちやすく

②石鹸や洗剤が溶けやすい

③生地を傷めない

という理由から専門家が洗濯をするのに推奨する温度と、ほぼ同じなのです。



地球資源にも、お財布にも優しいお風呂ですね。



その他にも、お掃除する人のためにゴムパッキンをなくした浴室ドアでカビストレスの削減、

室内の温度差によるヒートショックを考えて、

高齢者の方も安心の浴室暖房乾燥機が標準装備、

家族みんなが使いやすいユニバーサルデザインなどなど、

なかなか表情豊かな賢いお風呂です。



これからお風呂のリフォームをお考えの方は、

検討PLANのひとつとして入れてみてはいかがでしょうか??



 TOTO 魔法びん浴槽ページへGO! ↓↓

 http://www.toto.co.jp/products/bath/b00022/index.htm



2005年02月19日

インフルエンザ

こんにちは。
リフォームのスペースアップ 南大阪店の辻です。



社内でも最近インフルエンザにかかっている人が急に増えました。

全国でも6日までの1週間で約7万7000人に達し、2週連続で大幅に増えたそうです。



インフルエンザはとても注意が必要な感染症です。

私は今までインフルエンザにかかったことがありません。毎年この4つに気をつけてこの時期を過ごしています。



①栄養と休養を十分にとる。

②人ごみをさける。

③適度な温度・湿度を保つ。

④外出後の手洗いとうがいの励行



皆さんもインフルエンザには注意してください!!!

2005年02月21日

八尾桜ヶ丘店 無料開放

こんにちは。
リフォームのスペースアップ 八尾桜ヶ丘店プランナーの町田です。



今日はみなさんにお知らせがあります!!



この度、八尾桜ヶ丘店の無添加ショールームを地域の皆様に開放することになりました。



ショールームには和室コーナーやソファースペースがあり、教室開校・PTAの集まり・奥様のおしゃべりスペースなどなどご自由にお使いいただけます。

自然素材のおいしい空気の中、いつもと違う気分でおけいこやおしゃべりしませんか?

癒しの音楽をききながら心もからだもリフレッシュしましょう♪



ご利用後希望の方はお電話、又はご来店いただきましたら

私町田が詳しくご説明いたします。



お気軽にどうぞ。。。お待ちしております♪



*新しい似顔絵ができました*

2005年02月22日

゜。゜。゜。 春の予感 ゜。゜。゜。

こんにちは
リフォームのスペースアップ 王寺店プランナーの小野です。

ここ2、3日寒い日が続いていますが、日中は少しずつ暖かくなってきましたね。
この間も、お客様のお家に行く途中に梅の花が咲いていたり、ふと見上げると
柳の新芽が芽吹いていたり。
この時期は一見冬の殺風景な景色の中に、ちいさな春がたくさん隠れています。

さて、植物が春の日差しを感じて顔を出すように、人間の体も太陽に多大な影響を
受けていますよね。
北欧の冬は、太陽が顔を出すことは滅多にないそうです。
毎日どんよりした空の下で何ヶ月も暮らすなんて、想像できないですよね!
そんな気候の国で生まれた時から暮らしていれば、それが普通になってしまうような
気がしますが、やはり長い冬の間に鬱状態になってしまう方もいるようです。
体自身が太陽の光を求めているんですね。
そういう時は、太陽光に近いライトの下で暮らしたり、出来るなら太陽のある
国に旅行に行ったりすると、見違えるほど元気になってしまうそうですよ。

私もお客様のお部屋に出来るだけ優しい光が入るようにプランニングします。
営業さんも、みんなそういった思いが強いです。
でも、あんまり窓だらけにしても背の高い物が置けなかったり外からの視線が
気になったりしますよね。
私が気に入っているのはガラスブロックやハイサイドライトです。
ガラスブロックはスリガラスや和紙を挟み込んだものなどもあって、柔らかく視線を
遮りながら程よい光を取り込みます。
ハイサイドライトは、天井近くの壁の高い所に設置する窓で、部屋の奥まで光を
取り込むことができます。

他にもそれぞれのお家に合った光の取り入れ方があるので、採光に悩んでおられる
方は御相談下さいね。

2005年02月26日

リフォームで部屋を広く 

こんにちは。
リフォームのスペースアップ 南大阪店プランナーの辻です。



最近お客様のお宅にお伺いさせていただくと、『LDKをもっと広く使いたい。でもお客さんが泊まりに来たときは簡単に間仕切れるようにしたいだけど・・・』というご要望をよく耳にします。



このようなときに私はよく、折れ戸タイプの扉をご提案させていただいています。



お客さんがいらっしゃったときは扉を全開にしてLDKを広々と利用していただいて、お客さんがお休みになるときは簡単に扉で間仕切って2部屋として利用していただくことができます。



採光タイプもありますので、隣の部屋に入ってくる光を取り入れることもできます。



現在我が家でも、折れ戸タイプの扉を取り付けようかと検討中です・・・。

2005年02月27日

人のために・・・

こんにちは。

リフォームのスペースアップ 堺店プランナーの杉本です。



私事ですが、昨日誕生日を迎えました!

もうそこそこよい歳ですので、誕生日といっても特別何をする訳でもないのですが…。

なんと!昨日は堺店の皆さんからサプライズでケーキと花とマッサージグッツを頂きました☆



堺店は2階建てで1Fが倉庫2Fが事務所になっているのですが、昨日も事務所で私一人で図面を作成していると、管理の上松さんから『少し下の倉庫で手伝って下さい。』と呼ばれ、下に降りると堺店全員が集まりクラッカーと共に『Happy Birthday!』



すごく感動しました。

日頃から当社の皆さんは本当に忙しく休む暇もない程毎日夜遅くまで走り回っておられるのを一番良く知っていただけに、その時間を割いて私のお祝いをしてくれた事に大感激です。



こういった『人のために』を一番に考えられる皆さんだからこそ、お客様にも本当に喜んで頂きたいと、どんなに忙しい日々でも頑張れるのだと改めて思いました。

この場をお借りして再度『本当にありがとうございました。』



↓(左)プレゼント

↓(右)私おすすめの堺店メンバーです。

2005年02月28日

リフォームでイメージチェンジ

こんにちは。
リフォームのスペースアップ八尾桜ヶ丘店の町田です。

部屋のイメージを変えたいけど間取りまで変更はできないし・・・とお悩みの方いませんか?

通常、クロスやフローリングを張り替えたり、カーテンを替えたりという方法をとりますよね。
しかしそれだけでは限界があります。

もっとイメージをガラッと変えたいの!という方、素材を変えるという方法があります。

例えば、壁材。
珪藻土やしっくいなどの塗り壁はレンガ調や扇形など塗り方にたくさんの種類があり、それぞれの塗り方で違う雰囲気を味わうことが出来ます。

また木の板を打ち付けたり、腰壁を貼ったりしてもいいでしょう。

その他、部屋の一部だけタイルを貼ってみたり、部屋が広く見えるようにミラーを組み込んでみたり。

壁紙を貼るにしても、1面だけ違う色や素材・質感のものを使いアクセントにするなどということをしてみても面白いですね。

あとは照明効果ですね。部屋に天井灯1灯のみでは空間が単調になってしまいます。
しかし、そこにダウンライトや間接照明などを加えると空間に表情が生まれます。照明の使い方によって陰影が生まれ空間にメリハリが出ます。

素材の効果とこの照明の効果が組み合わさればお部屋の雰囲気は一新ですね☆

About 2005年02月

2005年02月にブログ「オシャレ リフォーム日記」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2005年01月です。

次のアーカイブは2005年03月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type