« 2008年07月 | メイン | 2008年09月 »

2008年08月 アーカイブ

2008年08月07日

K様邸間もなく完成!!

おはようございます。
リフォームのスペースアップ 大阪本店 藤田でございます。

このところ毎日、すごい雷雨ですね!

昨日も、現場確認に出掛けておりますと、完成間近のK様邸に入った途端、もの凄い勢いで雷雨となりました。あわてて、窓を閉めまわりました。

その後、雷雨から逃げるように吹田店の現場に向かいましたら、しっかり後を追いかけてくるかのように、吹田店でもすごい雷雨となったのでした!!

今日も、雷雨の可能性があるようですので、お気を付け下さいませ。

前置きが長くなりましたが、そのK様邸が間もなく完成いたします。

屋根や外壁もすべて新調しましたので、本当に新築で建てたような出来栄えになっております!

もともと、大きなお屋敷でしたが、間取りを大きく変更し、ご家族皆様が集える大きなLDKは圧巻です!
出来れば、住まわせて頂きたいような(^-^)お宅に出来上がっております!!

そんなK様邸の完成現場見学会が開催されます!
出来上がった現場を実際にみれる貴重なチャンスです!
ご家族皆様、リフォームの出来上がりを体感しにご来場下さいませ!!


日時:8月9日(土) 10:00~17:00
   8月10日(日) 10:00~17:00

場所:高槻市南平台

詳しくは→0120-55-8034

家族みんなのためのリフォーム

こんにちは、リフォームのスペースアップ八尾店の町田です。



突然の夕立がきたかと思いきや今日は真夏日和。太陽カンカンで外にいるだけで汗・汗・汗。体調を崩さないようにしっかり水分補給が必要ですね。



さて以前このブログでご紹介させていただいておりました全面改装の現場ですが、無事工事が完了しお引渡が終わりました。



N様の1番のご要望は「無くなられたご主人様がお子様の見えるところにいつでも居れること」「家族の顔が見えること」。



奥様とお子様とご主人様のお仏壇がいつでもみんな見えるところにということでリフォームのプランを立てさせていただきました。



今まで奥まったところで背中を向けてキッチンに立っていらっしゃった奥様には横を向くとお子様の顔が見える用にキッチンの位置を移動。



男の子3人がリビングで遊べるようにリビングの拡張。



キッチン・リビングを見渡せるご主人様の和室。



その他水廻りから寝室・子供室・玄関・階段と全面的に改装し、真っサラなお家になりました。



2ヶ月に渡る大工事でしたが、順調に終わりN様には大満足していただきました。



明るく家族のつながりがいつまでも途切れない我が家。



完成まで1度も見ていないお兄ちゃんは驚いてくれているかな?



N様、ステキなリフォームをお任せくださいましてありがとうございました。



*写真*



キッチン      リビング      玄関

海外気分?

 こんにちは、王寺店プランナーの安田です。

 暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 さて、皆様もうお出かけになられたでしょうか?
関西初出店で話題になったIKEA2号店が、8月1日に大阪の舞浜にオープンしました。

 奈良在住の私としては、神戸のIKEAは、少し遠くて、1度行ったきりとなっていましたが、大阪・舞浜店は、グット近くなりました。
阪神高速・天保山出口を出る→との矢印案内看板があり、看板通りに進むと、なみはや大橋(すごい高い橋なので下りは、少しジェットコースターみたいなのでよ。)を超えてくると青い外観のIKEAが目に飛び込んできます。
 水曜日のためか道路や駐車場は、比較的すいていましたが、店内に入るとは、バスで到着する人の波などでどっと込んでいました。
 入ってすぐにキッズコーナー(4歳~10歳)がありましすが、なんと60人待ちとかで、いったいいつ中に入れるのでしょうか。(推定3時間弱でしょうか…)

 とにかく子供連れのみなさんやバイヤー風の方も多く雰囲気は神戸店のオープンと同じ感じでした。
 IKEAは、北欧のデザインを大量生産で安価で手に入れることのできる大型ストアーで、かわいい色やおしゃれなデザインな割りに比較的お値段もお求め安いのです。
前回同様大きなカートに満載の商品を購入しましたが、支払いはびっくりするほどではないのが、魅力なのです。包装はないので、エコバックのようなバックを購入して、レジにならび、自分で袋詰めします。
 大きな店内には、歩きつかれたらレストランや、休憩所が設けてあり、疲れたらほっと一息ついてお買い物を続けられます。
とにかく高く積み上げられて商品は、迫力満点です。
 そのシステムに初めて行ったときは、少し戸惑いましたが、海外に出かける機会がない方には、少しだいけ海外気分が味わえるかなと思います。(少しだけ…ですが)
 また、行ってみたいなと思いつつ帰宅させていただきました。帰りはなみやは大橋は怖いので通称眼鏡橋を渡って帰りました。




家族みんなのためのリフォーム2

完成後のお写真です。



 左 :リビングから見えるキッチン



真ん中:キッチンから見えるご主人様がいる和室



 右 :明るくなった玄関

2008年08月09日

ダーウィン展

こんにちは、

リフォームのスペースアップ吹田店の野村です。



先日のお休みにN主任と長井公園で開催中の

「ダーウィン展」へ行ってまいりました。



「進化論」を説いた有名人!ダーウィンですが、正直伝記を読んだこともなければ、

彼の「種の起源」すら読んだ事がなかったのです。

しかし「進化」という部門にはペット博士としましても興味のあるものでした。



汗を滝のごとく流しながら公園内を歩くこと10分・・・

見えてきました看板が!

階段を上がり、植物がたくさん置いてあるデッキ敷きの温室の中に入り口がありました。





ダーウィンは少年時代から昆虫採集がすきでした、どゆうか色んな物に興味を持ち、持って帰って、あらゆる角度から観察するのです。

彼のコレクションは何千とあります・・・。

なんとゆう執着心!すごい。



私も良く「何?」に遭遇しますが、ここまで徹底して調べたりはしません・・。

現代には調べる手段が沢山あるとゆうのにもったいない。



このお盆休みに「出雲大社」に行きます。

色々調べてから挑もうか、と企んでいるしだいです。

2008年08月10日

完成!!

リフォームのスペースアップこんにちは。

千里店の杉本です。

当社では明日から15日までお盆休みを頂いております。休み明けの16.17日は箕面サンプラザにてリフォーム祭りを開催致します!お子様にも楽しんで頂ける工作コーナーなども設けておりますので皆様是非ご家族揃ってお越し下さい☆



先日本店の藤田プランナーからも告知させて頂いておりました、K様邸の完成現場見学会が無事終了いたしました。



昨日、今日と暑い中多くのお客様にご来場頂きましてありがとうございました。



そしてなによりも、当社の新卒社員達の研修の場として解体~完成までご協力頂いたK様邸は新卒社員にとっても私達プランナーにとってもすごく勉強になる大きな工事でしたので感謝感激です。



本日は見学会終了後施工させて頂いた大工さんや私達社員もご招待頂きお料理までご馳走になり本当に何から何までお世話になりました。



完成した新たなお家で素敵なK様ご家族皆様が末永く幸せに暮らして頂ける事が私達の最大の喜びです。



この場をお借りいたしまして、本当にありがとうございました☆また外構工事でもお世話になります☆



↓新和室    ↓奥様作の素敵な玄関先お花

2008年08月18日

ワンワンビーチ☆

まだまだ暑い日が続きますが、皆様体調管理の方は

いかがでしょうか?

こんにちは
リフォームのスペースアップ富田林店の塚本です。



皆様お盆休みはどこかに遊びに行かれましたか?

私、塚本は家族3人と愛犬プーチーとで、兵庫県の竹野

にある*青井浜ワンワンビーチ*に行ってきました!



このビーチは、犬と一緒に入れるビーチで、犬大好きな人しか来ていないので犬がウロウロして近ずいて

行っても、嫌がる人もいないし逆に喜んでヨシヨシ

してくれる人ばかりで、なんともその後景が微笑ましく、水遊びをしている様子も可愛くて究極の゛癒し″

ですよ(^^)

泳いだ後は、犬専用の温泉がありポカポカでとても気持ち良さそうで、シャンプーもOKでスッキリできるんですよ!

弊社のA本部長もお勧めのビーチなんですよ☆

帰りは駐車場のおじさんから来年の割引チケットも

もらえて、大満足のビーチでした(^^)*

愛犬プーチも老犬ながらヨタヨタと歩きながら

かわいこちゃんがいれば寄っていき、ふられれば

休憩してビーチライフを楽しんでいました♪















神のいるトコロ

こんにちは。

リフォームのスペースアップ吹田店の野村です。



残暑の厳しさにうんざりぎみの毎日です。

先日の夏季休暇に出雲大社に行って来ました。



出雲大社は平成の大遷宮に入る前に特別拝観を開催していました。こんな機会はありません!

次回は50年後まで拝む事ができない御本殿の中を見る事がきるのです!



出雲大社は建機津界では「大社造り」と呼ばれ

伊勢神宮に代表される「神宮作り」と共に建築様式の代表作です。

大社造りは入り口が「妻入り」で神宮造りは「平入り」という違いがあります。



大黒様が祭ってある御本殿には「心御柱」と呼ばれる直径3mもある柱があります。

これは3本の大きな柱を束ねてできています、

しっかり銅製の金輪で止められ耐震性もバッチリです。



この御本殿は高さが24mもあります(ざっと7.8階ぐらい)

しかし昔はその倍、48mもあったというのです。

柱で支えられただけの坂道の頂上に御本殿がある、という感じだったそうです、

地元の方々の神に対する「思想」がそのような神秘的な空間を創り出したのでしょうね。

しかしたびたび台風や豪雨で薙ぎ倒され、仕方なく今の24mの高さになったそうです。



確かにソコには神様がいる空気がありました。

心が澄みきりとっても心地よく、自然と笑顔になる日でした。

帰りに買ったぜんざい餅も「ぜんざい」発祥の地で有名なだけあっておいしかったです!(賞味期限1日)



人は時々「魂の洗濯」をするべきですね、今回の旅行が私にとっては「魂の洗濯」になりました☆



癒しの旅2

写真の続き



本当は見てもらいたい写真がもっともっとたくさんあるんですが、今回はこれまで・・・





本福寺の外     直島の南寺1     南寺2

癒しの旅

こんにちは
リフォームのスペースアップ八尾店の町田です。



今日も相変わらず日差しが強く暑かったですね~。

皆さんお盆休みはいかがお過ごしでしたか?

塚本プランナー・野村プランナーに引き続きお盆のたびのご紹介。



スペースアップのお休みは5日間あったのですが、5日中4日も明石海峡大橋を渡ったのは、そう、この私です。いろいろとあったのですが・・・終わってみれば4日間毎日渡ってしまってました。



いや~橋はいいですね。特に天気のいい日に渡る橋は♪

空も青い!海も青い!橋はキレイ!言うことなし!!

気分爽快でツイツイ歌ってしまいそうになりました。



明石海峡を渡ったということで今回は淡路島・香川の旅。



淡路島では安藤忠雄設計の淡路夢舞台・本福寺水御堂・TOTOシーウィンドウ淡路を見学。



どれもコンクリート打ちっぱなしで建物自体も好きなのですが、真っ青な空の下に見る建物の美しいこと。静かな中にあるコンクリートと空。何度この風景を切り取って帰りたいと思ったことか。むしろこの風景の中に机を置いて仕事しようかと・・・



なんて物思いにふけながらいい建築を見てきました。



香川では直島に渡り「家プロジェクト」を見てきました。直島にも安藤建築があります。ベネッセハウスに地中美術館・そして家プロジェクトの南寺。今回は時間の関係で「家プロジェクト」のみの見学だったのですが、これまた心癒されてきました。



南寺はアメリカの芸術家ジェイムズ・タレルの作品を展示するために建てられた建物なのですが、安藤建築には珍しい木造の建物。



こちらも外観を見ているとうっとり。濃い色の杉板が日本人の心、いや観光に来ていた外国の方の心も癒していたでしょう。



内部はなんとも言えず非常に面白かったです。これは行ってからのお楽しみのため秘密にしておきますね。



美しい建築は心洗われますね。そこに美しい景色が加わるとさらに相乗効果が生まれます。



日本中にはまだまだ美しい建築+景色がたくさんあります。休日を利用しこれからも旅を続け心洗われる風景にたくさん出会いたいです。





また旅日記更新していきます。





明石海峡大橋        淡路夢舞台   TOTOシーウィンドウ淡路

2008年08月19日

ひのきのフローリング

こんにちは。
リフォームのスペースアップ堺泉北店の高橋です。

子供達のながいながぁ~い夏休みもあと残すところ10日間くらいですね。

我が家の子供達は真っ黒に日焼けしています。

よく食べよく寝て、この夏でまた大きくなったような気がします。

中学生なので、もう少し勉強にも熱心になって欲しいのですが、遊びとクラブで頭がいっぱいみたいです。



さて、今日は自然素材を使った内装リフォームの完成現場をご紹介させていただきます。

60歳代のご夫婦お二人暮らしのお客様で、当社の無添加リフォームにご興味を持っていただき、泉北店にご来店くださいました。

今年4月に入社したばかりの元気な女性アドバイザーともっと元気な先輩のアドバイザーで対応させていただき、ご要望をお伺いさせていただきました。

無添加リフォームをご希望されていましたので、壁にはチャフウォール、床にはひのきのフローリングをご提案させていただきました。

チャフウォールというのは、原料が100%天然素材(ホタテ貝殻・モミ殻)で、有害物質は一切含みません。

空気中に拡散された、有害化学物質を吸着除去します。

また、タバコのにおいやペットの臭い、各家庭特有の生活臭の消臭に強力な効果を発揮します。

抗菌性や吸放湿性にもすぐれた壁材です。

ひのきのフローリングもほのかな木の香りが安らぎを与え、足には木の温もりを感じます。

お客様には大変ご満足いただきました。



無添加リフォーム、デザインリフォーム、介護リフォームどんなご要望でも、お客様お一人お一人のご要望にお応えさせていただくために、スタッフ一同とことんプランさせていただいております。

今日も元気な泉北店で、お客様のご来店を心よりお待ち致しております。



2008年08月21日

感動!!!

 こんにちは
リフォームのスペースアップ 奈良王寺店の安田です。



 さて、暑さも山を越え、すこーし過ごしやすくなった今日このごろ皆様いかがお過ごしでしょうか?

 少し涼しくなった奈良の夜を熱くしたのが、昨夜のソフトボール女子の試合!

テレビに向かって応援したのは、何年ぶりのことでしょうか?とにかく勝って良かったです。

途中目を覆いたくなるシーンもありましたが、最後、勝負を決めた瞬間は、胸がジーンと熱くなりました。

テレビにむかて声を出してこんな応援をしたのは、私がまだ高校だった高校野球の試合依頼です。(そのころ池田高校の水野選手・PLの清原選手桑田選手が活躍していたころかなり前ですが)とにもかくにも、オリンピックももう少しで終焉です。さらなるすばらしい演技に期待したいですね。









ガーデン勉強会

おはようございます。
リフォームのスペースアップ 大阪本店 藤田でございます。



先日、社内で第1回ガーデン勉強会が行われました。

弊社の千里店、新井主任が中心となり、ガーデンの歴史や、基本的な種類を簡単に教わりましたが、知らない言葉がたくさん出てきましたし、奥の深さに驚きました。



毎月1回の割合で開催される予定ですが、これからどれだけいろんな事を吸収できるか、ワクワクします!!



イングリッシュガーデンと日本庭園には共通点があるそうですが、皆さんご存知ですか?



敷地の狭い島国の為、借景という技法を取り入れ、自然の風景を表現する点などが似ているそうです。



あとは「トピアリーガーデン」というのも教わりました。立体的に刈り込んだ木を中心にしているお庭の事だそうです。



これから、ガーデンのご提案も出来るようしっかり勉強していきます!!



トピアリーガーデンはこんな感じです。↓↓

2008年08月22日

和室のテレビボード

こんにちは。

リフォームのスペースアップ千里店の藤本です。



最近は朝晩の気温がとても涼しくなって過ごしやすくなりましたね。

ただ日中はまだまだ日差しがきつく、外構工事の現場確認で外に出るとすぐに日焼けし、どんどん真っ黒になっていきます。。。。







さて、先日完成いたしました、M様邸の一部をお披露目させていただきます。



M様邸は一階のみ改装で、開放的でリビングとしてくつろげる和室を望まれました。



琉球風畳に壁は珪藻土で仕上げました。

そして、和室に合うテレビボードを造作で造らせていただきました。



M様と一緒に材木屋さんに行かせていただき、4mの一枚板を選び、加工しました。

デッキ類を入れる部分は極力シンプルに仕上げ天板の一枚板を活かす様にさせていただきました。







M様ありがとうございました。ご購入されたダイニングテーブルも和の空間とマッチし素敵な空間になると思うと、また拝見させていただく日が楽しみです。









ご案内

8月23日(土)24日(日)の2日間AM10:00~PM5:00、千里店にて「ワクワク納涼夏祭り」を開催させて頂きます。

流しそうめん、かき氷、バルーンアートなどいたしますのでご家族様はもちろん、お子様、ご近所様お誘いの上、是非お越し下さいませ。

スタッフ一同お待ちしております。

お問い合せTEL:0120-55-8034

2008年08月24日

ノムサンの建築紀行

こんにちは。

リフォームのスペースアップ吹田店のノムサンコト野村です。



先週に引き続き島根~鳥取建築旅行の一部を紹介します。



鳥取にありる「植田正治写真館」は

建築家、高松伸 の設計で建てられています。



写真家の「植田さんの作品の為の建築物」だなぁと感じました。

なぜならば・・・

各所に設けられたベンチ・・・

そこに腰を下ろすとちょうど目の前に大きな窓のようなはめ殺しの窓ガラスがあります。



その四角の開口が私には写真の一コマに見えるのです。

そう狙っての事でしょう

開口部がすべて切り取られた写真・・?

そう考えて見ているとあちらこちらに四角(開口)があり一枚一枚が色んな作品を見せていました。

今、私が心奪われている「借景」とほぼ同じ考えでできた工法でしょう。

建物の開口部分が

「絵」になる。

「写真」になる。



植田さんは日本で初めて写真に「演出」を加えた写真家です。

モデルに指示を出して「撮りたい風景」を写真に納める事、の夢を現実にした方なのです。

すばらしい写真家の作品を

スバラシイ建築家がつくる・・。

なんとスバラシい コラボなのでしょう☆



一度、植田さんの作品をみてくださいね。



☆9月初旬に吹田店がオープンいたします。

     お近くにお寄りの際は是非来店ください。

2008年08月28日

カラフルなもの

 こんにちは
リフォームのスペースアップ 奈良王寺店プランナーの安田です。



 少し時雨模様の奈良は少し涼しくなって、過ごしやすくなってきました。9月に入ると少し暑さが戻ってくるそうですが、皆様お元気お過ごしのことと存じます。



 さて、先日雑誌をめくっているとご紹介したい小さな記事を発見しました。

そ・れ・は、「マスキングテープ」なのです。

マスキングテープープとは、はみ出してほしくない部分に貼る図画工作や・塗装・左官など色んな分野で使われているテープなのですが(通常白)、ここでは、雑貨屋さんや文具店などで取り扱っているカラフルなマスキングテープです。

どのように使うかは、使う人次第ですが、貼ってもきれいにめくれるためクロスやプラスチックなどにも心おきなく貼れます(あまり重いものはささえきれず無理ですが…)

パン屋さんで買ってきた食パンの口をおさえておくのもテープでとめるとかわいい仕上がりになります。

適度な透け感があって、色合いもかわいいものから渋めのものまでたくさん種類があります。

詳しくはLEE9月号に掲載されています。



早速、お気に入りの奈良の雑貨屋さんで発見しました。


宮大工

こんにちは。
フォームのスペースアップ 大阪本店 藤田でございます。



朝夕は過ごしやすくなって参りましたね。



さて今日は、最近読み始めた本の中から少しご紹介致させて頂きます。



「木のいのち木のこころ」という宮大工さんの書かれた本なのですが、技術の凄さに改めてびっくりしております!



西岡常一さんという法隆寺に仕える宮大工の家に生まれ、法隆寺の棟梁として仕事をされた方のお話です。



法隆寺は建造されてから1300年も建っているのだそうです!



歴史で勉強した時にはあまり気にもとめませんでしたが、建築に携わるようになり、改めてその凄さを認識いたします!



法隆寺や薬師寺などは樹齢1000年以上の檜の木が使われています。

木は樹齢に応じた年数分、建築物になっても長持ちするのだそうです。

ですから、民家などは樹齢100年や200年の木が使われていたので、そのぐらいの寿命になるそうです。



また、宮殿建築には檜を使えというのは「日本書紀」に書かれており、その時代にすでに檜の特性を見抜き、その良さ知っていたのです。



最近、我が家でも檜のフロアにリフォームさせていただいたので、檜の良さは実証済みです!!

肌ざわりが柔らかく、いい香りがし、虫や腐食に強くそして、色目もきれいなんですよ!



現在、無垢材が見直されるのも無理がないですよね・・・歴史が物語っています!



皆様も無垢材にご興味がおありでしたら、お近くのスペースアップのスタジオまでお立ち寄り下さいませ。



いろいろな無垢材を体感していただけます!



では ↓法隆寺と檜のフローリングをどうぞ↓

2008年08月29日

ウッドデッキ

こんにちは。

リフォームのスペースアップ千里店の藤本です。



最近お天気があまり良くない日が続いてますね。

雨が降ると外構工事はストップしてしまいます。



昨日も雨がぱらぱら降っていましたが、そんな中でも職人さんは一生懸命ウッドデッキを施工してくれてました。



以前にもこちらで紹介させて頂いたK様邸のガーデニング工事が後少しで完成という所までやってきました。



広いお庭に大小のウッドデッキが3つ!そのひとつを紹介します。



こちらのウッドデッキは広めのベンチとしてくつろげるように高さを調節しました。パーゴラの高さも一番落ち着ける高さにK様と現場にて打ち合わせをし完成しました。



ガーデニングの工事はこのようにお客様との現場でのお打ち合わせを重ね、その場でアイデアを出し合い、完成していく事が多いです。



昨日はこちらのウッドデッキの横に自然石で花壇を造りました。天然石をモルタルで固めて土留めをします。本来ならばすぐに固まってしまいますが、昨日は雨が降っていた事で固まりが遅く、まだモルタルが軟らかい状態を見て・・・。



K様がビー玉を埋め込むアイデアを出されました。

雨の中、k様と担当の新井と3人でビー玉を埋めさせていただきました。とても楽しかったです。

K様のアイデアでウッドデッキがまた素敵になりました。



完成まで後少しで、毎日楽しみにさせていただいてます。

ドッグカフェ☆

こんにちは☆

ご無沙汰しております。

リフォームのスペースアップ堺北店の佐々木です。



今年は急な大雨等、変な天気が多いですね。しかしこの雨のおかげですっかり涼しくなり、過ごしやすい天気になりましたね。暑さが苦手な方もすっかり落ち着きましたでしょうか。暑さで夏バテ!という声も良く聞きましたが、もう安心ですね(^^)秋ももうそこまできてます♪読書の秋!スポーツの秋!食欲の秋!!と秋も楽しみですね。



さて、本日は来年オープン予定のドッグカフェをご紹介します。(とは言ってもお店はまだできておりませんが・・・)

来月から工事をさせて頂くのですが、『隠れ家的な落ち着く空間』をコンセプトに、ゆったりとのんびりできる空間を考えプランニングをさせて頂きました。



先日は家具のご提案をさせて頂いたのですが、お気に入りのソファーが猫ちゃんやワンちゃんのひっかきキズでいっぱい・・・とお困りの方必見!!旭化成のラムースはいかがですか?ラムースとは、旭化成の技術の粋を集めたスエード調人工皮革です。



ラムースの特徴

①汚れても大丈夫!

くつろぎの場所は、食べ物や飲物でうっかり汚れることも多いもの。汚れにくく、汚れても簡単にふき取れます。カバーをはずすとお洗濯もできるので、いつでも清潔です。



②ひっかいても大丈夫!

ひっかきに強いラムース。ひっかいても見た目は変わらず、キズやほつれもありません。

ペットを飼っているご家庭でもこれなら安心して使って頂けますね♪



先日もお客様と実験。これなら安心!と喜んでいただけましたよ。





お店の中は明るく、やわらかい木の色を取り入れたナチュラルな空間。お散歩がてらに立ち寄って頂き、美味しいコーヒーを飲みながらおしゃべりを楽しみ、飼い主さんの友達を作ったり、ワンちゃんと一緒にお庭で遊んだりとゆっくりと楽しんで頂ける空間となります。



場所は松原市天美東。お店では癒しのオーナーさんとかわいい看板犬が皆様をお客様をお出迎え。

もちろんペット連れではないお客様も大歓迎!



また随時ご紹介させて頂きます。

お楽しみに☆☆





2008年08月30日

無添加リフォーム☆

はじめまして!!

5月より堺泉北店に勤務させていただいているリフォームのスペースアップ辻です。



本当のことを言うと、実は『はじめまして!!』ではないのです。。。

2年ぶりにプランナーに復帰したので、2年ぶりにブログを書かせていただきます!!

これからよろしくお願いします。



今回は9月に着工予定の無添加リフォームの現場についてご紹介させていただきます。



今回ご紹介させていただくお客様のご要望は、

現在和室と洋室の別々のお部屋を1つにして、ワンフロアの大きな部屋にしたいとのことでした。



隠れ家的な空間、くつろげる空間、そして体にやさしい素材を使いたい・・・

ということで、栗のアンティーク調の無垢フローリングや珪藻土、そしてタイルなどで造作した洗面をご提案させていただきました。



これからこの無添加リフォームの施工写真をブログにどんどんアップしていきますね!!

楽しみにしていてくださいっ!!

2008年08月31日

こんにちは。

リフォームのスペースアップ千里店の杉本です。



最近急に涼しくなり、もう秋かな?と油断していたら本日はまた暑かったですね。

まだ9月もしばらく暑いのでしょうか?秋好きの私は早く秋が来て欲しい様な、しかし私の今年の夏はあまりにアっと言う間に過ぎてしまい少し寂しいような。。。



そして秋といえばリフォームシーズン突入です!全面改装のお客様宅の工事も続々始まります。

お客様の夢を形にさせて頂き、本格的な冬が来るまでには喜んでいただけるようガンバリマス。



さて、本日は先日完成しましたN様邸をご紹介いたします。



N様邸は水廻りを中心とした改装でした。キッチンを対面にし、お風呂・トイレも広げました!

玄関入って正面には、N様ご家族の思い入れのある馬の絵を飾る為の壁を珪藻土でグレードアップ☆スポットライトも付き玄関の顔としてご家族・お客様を温かく迎えてくれます。



少しのポイントでグッと空間が引き立ちますので、是非是非皆様もご相談下さいませ。



N様、またカーテンが届きましたらお伺いさせていただきますので宜しくお願いいたします。



ありがとうございました。

About 2008年08月

2008年08月にブログ「オシャレ リフォーム日記」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2008年07月です。

次のアーカイブは2008年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type