« 2013年08月 | メイン

2013年12月 アーカイブ

2013年12月19日

冬に咲く花

こんにちは。。。堺泉北店のエクステリアプランナー高橋です。


もうすぐクリスマス☆☆ですね。街はクリスマスツリーやイルミネーション☆☆などでキラキラしてますね☆この頃はお家のイルミネーションもすごくこだわっているご家庭が多く、車で走りながら毎日楽しまさせていただいてます。イルミネーションもそのお家の外観のイメージを作る大切なポイントですね☆また、お庭や玄関アプローチ、花壇などの植栽もお家の外観や雰囲気を決める大きなポイントになります。

さむ~い冬は花壇やお庭のお手入れも大変!でももうすぐお正月を迎えるのにキレイに華やかにしたい!そんなみなさんに、今回は冬でもキレイに咲いてくれるお花達をご紹介させていただきます。


まずは。。。クリサンセマム(ノースポール)
白と黄色の清楚でかわいいお花


hana21kurisa.jpg

【育て方】
・日当たりのいい場所を選ぶ
・比較的肥料を好むので、元肥はもちろん追肥も忘れずにあげてください。
・水はけのいい用土に植える


次は。。。パンジー☆ビオラ

赤や黄色 紫やオレンジなど華やかな色で花壇を彩るお花


pr00072.jpg

06423.jpg

【育て方】
・日光を好むので、日当たりが良い場所で育てると花もたくさん咲きます。
・日照不足になると、徒長したり花つきが悪くなりますよ。
・水やりは用土の過湿を避け、表面が乾いたらたっぷりと与える
・開花中は月に2~3回の割合で薄めた液体肥料を与え肥ぎれを防ぐ。
・種ができやすく、種ができると株が弱って花付が悪くなるので、咲き終わった花がらは早めに摘み取りましょう


そして次は。。。プリムラ

“セイヨウサクラソウ”とも呼ばれ、冬のさびしい花壇や鉢も、思いっきり華やかに彩ってくれます。


primulajulian2.jpg

【育て方】
•寒さに比較的強い品種ですが、日光不足にすると花つきや生育が悪くなる。
•プリムラの仲間は乾燥を嫌い、開花期に水切れを起こすと花が傷みやすいので、用土のの表面が乾いたら早めにたっぷりと水やりします。
•咲き終わった花がらはこまめに摘みとる。

そして。。。シクラメン


冬の代表的な花です。凍らない限り、多少のあられや雪にも耐えてくれます。 赤やピンクも可愛いですが、白のシクラメンもなかなか凛といていてキレイですよね。


2106865138_6e17a5846c.jpg

【育て方】
•苗の植え付けはあまり寒くなると根の張りが 悪くなるので早めに植えます。
•苗の植え付け方は根鉢を崩さず、球根が土に埋もれない程度に浅植えにします。
•花が枯れてきたら付け根から取り除きます。


☆☆☆そして。。。今回ご紹介させていただいた冬に咲くきれいなお花たちを寄せ植えにした写真もご紹介させていただきます。。。

花壇のスペースがなくても、玄関ポーチやアプローチなどに置いてあげるだけで、玄関が華やかになり、訪れるお客様を元気にしてくれます☆☆☆ぜひ苗を買ってチャレンジしてみてくださいね。
鉢を選ぶのも楽しいですよ~♪♪♪


4199546704_984632898b.jpg

↑ ↑ ↑
ビオラと葉牡丹。。。葉牡丹って和風に思えるけどこんな風に寄せ植えしたら洋風のお庭にも合いますね。


CIMG1230.jpg


DSC_0550.jpg


f0188413_16573840.jpg


最後は。。。クリスマスの代表。。。ポインセチア(実は赤いのは花じゃなく葉の部分です)

by-cut-souka-xmasmae-201011.jpg

ポインセチアは冬のイメージですが、実は寒いのはあまり得意でないのです。霜や凍結には弱いのでできれば室内で楽しむのが一番いいです。玄関においてあげるのがいいす。
玄関扉をあけると真っ赤なポインセチアが元気にしてくれますよ~☆☆☆


About 2013年12月

2013年12月にブログ「オシャレ リフォーム日記」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2013年08月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type